西 謙太郎

2018 05 Apr

東京ミッドタウン日比谷

東京ミッドタウン日比谷がオープン。オフィス中心のタワーで物販の数は極端に少ないです。ここ最近の商業施設のリーシング傾向がよりはっきりとでている感じです。なんせ飲食が多く地下から3Fまでかなりの数の店舗が入っています。飲食や映画館等時間滞在消費を増やして、オフィスとしての価値を高める方針なんでしょうね。

物販も有隣堂の新業態でも飲食が大きなスペースと書籍もギャラリーのようでここで販売するという店舗には見えないです。レクサスもしかり、顧客との接点を作りブランド価値を上げるのが主眼で、販売は別チャネルという感じでしょうか。